☆since 2006/2/20☆    ネットワーク初心者が基礎知識をつけてもらうサイトです。ネットワーク入門者必見!!    ☆Last up date 2012/3/23☆

ネットワーク初心者の基礎知識

美女Linux



≪Linuxを学びたい方≫

ネットワークの勉強と同時に Linuxを学ぼう!!Linuxを知りたい方は

↓↓↓↓↓
Linux初心者の基礎知識

CCNP・CCNA・CCENT
予想問題ドットコム

的中率抜群☆合格間違いなし☆
Cisco資格☆CCNA,CCENTの予想問題をWEBで解きまくろう!!
本番試験と類似問題が 多数で
合格へ一直線です。

↓↓↓↓↓
CCNP・CCNA・CCENT予想問題ドットコム







≪Web予想問題集≫

CCNA,CCENTの予想問題を
Web上で解きましょう!!

↓↓↓↓↓
Web予想問題集(CCNA,CCENT)

管理人サイトはこちら

Linux初心者の基礎知識
Linux大学
LPIC対策講座
パソコン初心者の基礎知識


管理人ブログ[@Linux]

Linuxとネットワークの備忘録です。 アクセス先は下記リンクになります。

↓↓↓↓↓
@Linux








20.データ同士の衝突



10BASE-Tや100BASE-TXで使用されるUTPケーブルは、プラスとマイナスの線を
対にした2組の導線を使用します。このため、データの送信と受信が同時に
発生しても、それぞれ信号が別の導線を通るため、信号同士が衝突してしまう
ことはありません。

ただし、ハブは、2つの信号を同時に処理することはできません。もし、ある
コンピュータからの信号を中継している最中に、他のコンピュータからの信号
が入ってくると、ジャムと呼ばれる信号をすべてのポートから送り出します。
これによって、すべてのコンピュータは、一定の時間待ってから信号を
送り直すようにします。



<< 19.LAN接続ハブついて その2 | 21.CSMA/CDという仕組み >>
>> ネットワーク基礎 <<