☆since 2006/2/20☆    ネットワーク初心者が基礎知識をつけてもらうサイトです。ネットワーク入門者必見!!    ☆Last up date 2012/3/23☆

ネットワーク初心者の基礎知識

美女Linux



≪Linuxを学びたい方≫

ネットワークの勉強と同時に Linuxを学ぼう!!Linuxを知りたい方は

↓↓↓↓↓
Linux初心者の基礎知識

CCNP・CCNA・CCENT
予想問題ドットコム

的中率抜群☆合格間違いなし☆
Cisco資格☆CCNA,CCENTの予想問題をWEBで解きまくろう!!
本番試験と類似問題が 多数で
合格へ一直線です。

↓↓↓↓↓
CCNP・CCNA・CCENT予想問題ドットコム







≪Web予想問題集≫

CCNA,CCENTの予想問題を
Web上で解きましょう!!

↓↓↓↓↓
Web予想問題集(CCNA,CCENT)

管理人サイトはこちら

Linux初心者の基礎知識
Linux大学
LPIC対策講座
パソコン初心者の基礎知識


管理人ブログ[@Linux]

Linuxとネットワークの備忘録です。 アクセス先は下記リンクになります。

↓↓↓↓↓
@Linux








13.データリンク層の役割 その1



コンピュータ間の通信がパケット交換方式によって行われる
ことをみてきました。それぞれのパケットは、宛先や送信元
の情報が書き込まれたヘッダとパケットの終わりを示す
トレイラによってカプセル化されます。

このような処理を行うのがデータリンク層の役割です。
データリンク層に所属するプロトコルは、パケットをカプセル化
し、ケーブルの先にある機器へデータを送り届けると共に、
届いたデータのエラーチェックも行います。

イーサネットは、家庭や会社のネットワークを構築するときに
使われているプロトコルです。

イーサネットの物理層の規格である10BASE-Tや100BASE-TXについて
みてきましたが、イーサネットでは、データリンク層の処理も
定めています。つまりイーサネットでは、コンピュータ同士を
ケーブルで接続し、ケーブルで接続された機器にパケットを送り
届けるための方法を定めているというわけです。



<< 12.パケットについて その3 | 14.データリンクの役割 その2 >>
>> ネットワーク基礎 <<